スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

■穴開きロングウォレット その弐

111021007blog.jpg

春には小さい花を沢山つける 姫 と言うバラ。

夏以降は2~3程度を順繰りに繰り返す咲き方で控えめです。




こんにちは 提督です。



雨が降り出しちゃってせっかくの土曜日も雨の・・・

おとなしく家でクラフトしなさいという神のお告げでしょうか。

雨の日はクラフト気分が高まるのは事実なのですが

やりたいことはクラフトだけでもないので正直微妙な気分です。


さて今回は穴開きロングウォレット 第二弾としてスリム化したモノの紹介です。








111014018blog.jpg


単独写真ではこの間のと違いが判らねーって感じですな  こりゃすみません。








111014017blog.jpg



並べてパシャッと。




111014028blog.jpg



横幅5ミリ短くしてみました。

前のやつが9センチ 今度のやつが8.5センチです。

すごくスリムになったでしょ。たかだか5ミリ小さくしただけなのに見た目のイメージが
がらりと変わります。これには驚きました。

僕は手が小さいので今度の方がしっくりきます。



111014019blog.jpg



内部の仕様を少し変更して小銭入れの下にもう一つポケットを付けて、反対側のフルマチのマチをなくしました。

開いて折り曲げた時にこちらの面で事足りるようにしたかったためです。

ファスナーの向きも逆さにしてみました。




短辺を5ミリ短くしたことによってちょっとした問題も出てきます。

下はお札(一万円札)を入れた時の状態ですが

前の9センチ幅のモノ
111014029blog.jpg



今回の8.5センチ幅のモノ
111014030blog.jpg



お札の端が出てしまいます・・・。

中身が出ているのが何となく不細工に見えるのは僕だけでしょうか?。

隠すようにパーツ伸ばすと曲げの余裕部分が減って中身の厚みに対応できなくなりますね。

曲げ部分の余裕を増やしたらサイズ大きくなっちゃうし・・・。

お札のサイズが76ミリなのでしょうが無いと言ったらしょうがないんですけど

気に障らないようにはできないものかしら。


はみ出しただけじゃなくて畳んだ時もお札の端が曲がってしまうのも、ちょっと問題かもしれません。



111014024blog.jpg


厚みはふわっと畳んだ状態でこのくらい。今回のウォレットはマチを付けていないので押さえれば
この隙間はなくなります(全カード入れにカードを入れたらこのくらいかな)。

今度はもっと薄くなる財布作ろうっと。


できればポチッとお願いします↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
category
サイフ
genre
趣味・実用
theme
ハンドメイドの作品たち

Comment

Trackback

http://tontonkan.blog.fc2.com/tb.php/16-e8f863a5

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。