スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

■穴開き ロングウォレット その壱  

111013010blog.jpg

寒さがぐっと下がってくれればいい色になるのですが、まだまだそこまでの寒さではないようでエブタイドも赤みが強いです。


こんちゃ 提督です。


実はここ数月 ちょこちょことウォレット作りを進行させておりました。

一個 いや二個もあれば十分なお財布ですが、適度な作業量とほぼ毎日出来上がったモノの使い勝手を確認できる機会があるなど 適度に楽しめる題材です。



しかし、

レザクラ始めて4年目に突入しましたが、

最初の頃に二つ折り財布を何個か作って以来

まったく作りたい衝動がわかなかったわけで・・・

こんなだから財布の神様に見放され

入れる物が増えないのだなと悟ったわけでござりまするよ。


実際財布を作ったからと言って増えるとも思えませんが、作ったことが無いというのも

どうかと思いますので、あわよくばを狙って数撃ってみました。


結果は当然増えませんでしたがね ブログネタとしては増えたといえるかも。

今回はその一個目ロングウォレット。







111014013blog.jpg



ウィング・チップの靴によく使われている穴あき装飾で作ってみました。

一見凝っているように見えるんですがあくまでもデコレーションが入っているだけで
財布としての出来に貢献するわけではありません。

本来のウィング・チップの目的 通気や水切りが財布にそれほど重要とも思えないし
縁のブローギング(ギザギザカット)も引っかかりを減らすために入れていません。

ポンチさえあれば出来るお手軽デコレーションです。



111014014blog.jpg



留めのところはコンチョを使うとバイカーテイストが出てしまうと思ったので

モッコリ・インレイで処理してます。

市販のコンチョを使えば作るのは楽になりますが

コンチョって結構目立つところなのでコンチョに本体が負けちゃう・・・。

特異性のある本体が出来たらコンチョのチョイスも考えてみたいです。





111014015blog.jpg



内部はお決まりの構成です。

ファスナー小銭入れはどちらにあるのが普通かわからないのですが

僕は右にある方が使いやすいので右に。


111014016blog.jpg








111014048blog.jpg



小銭入れとは反対側のポケットは総マチ有にしています。

お札よりも他の物が多くなるという悲しい事態がままあるので

転ばぬ先の杖仕様です(爆。

もっと開くのでピン札なら余裕で百枚は・・・そうなりたいものです。






111014051blog.jpg


コバはあえて漉かず丸めずに厚みを出しています。

穴あき装飾の部分が芯通しの革でないので剥げてくると白くなると思うんですが

そうするとポンチで抜いた丸の部分が浮き出てくる---それを狙ってます。

出来るだけ面で擦れるように-

剥げたところはその時の気分で色差しとか後々また少し遊べそうだし。


クラフトを少しやってきてコバのダメージ程度はそれなりにわかるわけで、
ダメージ減らすための縁落としもダメージ受けてからやるのも有かと・・・。

色々分からない問題も出てくるとは思いますが、それもまた楽しいクラフトワークでしょう。



あなたのポチッが未来を変える!-->僕の・・・エヘヘヘッお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村



スポンサーサイト
category
サイフ
genre
趣味・実用
theme
ハンドメイドの作品たち

Comment

Trackback

http://tontonkan.blog.fc2.com/tb.php/15-b9ee9a69

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。