FC2ブログ
Entry Navigation

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

決して大きな声では言えない ベルト・ポーチ・・・

日中縁側に入る陽の長さが部屋の中の方になりました。

これも少しずつ秋に近づいている証拠でしょうね。

こんちは 提督です。


相変わらずムシムシは続いておりますが、夜は虫も鳴き出して
扇風機の風に直接あたっていると寒く感じたりしてきています。

体調崩すにはもってこいです(オイ。皆さん気を付けましょう。





それでは 元気よくいってみましょう!


と言いたいところですが

今回はあまり大きな声では言えません。


最初に正直に言います きっぱりと。

真似しました。







120828005blog.jpg



某メーカーのベルトポーチ・・・。外見はそのまんま。

使い勝手と内縫い袋くっつけあわせた作り方の再現が
目的なので外見も同じにしました。

元の完成度が高いゆえに形を変えたりすると
使い勝手が判断できなくなると思ったからです。





120828000blog.jpg



ただ全て同じに作ったわけではありません。

現物を見たわけではないのであくまでも

”こうだろうなあ”

っていうところも存在するし




革質が違うため張りを持たすためのあて革をしたり





120828001blog.jpg



二層を一層にして使えるようにファスナーを付けたり
(これは意味なかった・・・一層にすることで少し大きな物を入れられるようにはなりますが
バランスが悪いしカブセが閉まらなくなる・・・元の仕様で十分実用的だし理にかなってます)



まあ 余計なことをして完成度を下げてしまった感が否めません。




120828002blog.jpg



ファスナーが底の方にあるとき引っ張りやすいように引手。

でもスライダーが上にあるときは邪魔だよね。





120828003blog.jpg




ベルトループはギボシじゃなくてジャンパードット。

ギボシ一個しか持ち合わせが無かった・・・。



120828004blog.jpg



結局加えたアイデアも意味が無く元の設計思想でほぼ完成形だということが
作ってみてわかりました。

このクラスの大きさでの小分け収納
部品点数 内縫いの優しいイメージ

イイですね これ(オリジナルの方)。

シンプルなデザインなので年齢 性別関係なく
使えそうだし、物をあまり入れない時には
存在感を意識させないように薄いし

何回も言うけど イイじゃん

やっぱりメーカー物はよく練られている

うう~ん 勉強になりました。






にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村



スポンサーサイト
category
カバン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。